ボディトリートメントセミナー ヘッドマッサージ講座 大阪東京

体を刺激すると本当の自分が出てくる?! その3

前回からの話の続きです!

 

 

初めての方は、その0その1その2

の順でお読みするのをお勧めしま〜す。

 

キャリアもライフも自分らしく生きたい方へ その0

売上公開したら反響すごかったぁ〜 その1

現在の自分を知る その2

 

 

 

日本とニューヨークで、人の体を治し癒して

24年(鍼灸師の国家資格取得してから)が

経ちました。

 

 

 

 

本当は、高校卒業と同時に親の知人が経営してる

鍼灸整骨院へ修行(ほぼ強制的)に行きなさいと言われ

もっと早い段階で、人様のお体には触れていたんですがね。。。

 

 

 

 

20代、30代、43歳まで

人を治す癒すお仕事をやってました。

 

 

 

 

そんな経験から、心と体は常に繋がっているということ。

体を刺激すると、心が反応しそれによって、

意識や感情が少しずつ変わっていくことを知りました。

 

 

 

 

例えば、肩周りを触ってあげると刺々しい態度や言葉が、

やんわりとおだやかになったりする傾向がよくありました。

 

 

 

 

外国人クライアントは、あからさまに出てる人(喜怒哀楽が著明!)が

多いのでわかりやすかったなぁ〜笑

 

 

 

 

そういった身体の変化をまじまじと見てきた結果

体(感覚)を刺激することで「自らの答えを引っ張り出す!」

というやり方を生み出しました。

 

 

 

体(感覚)を刺激することですが、

詳しく言うと経穴(ツボ)と経絡に刺激することです。

 

 

 

 

刺激というのは、マッサージでも指圧でも

精油をドロップしたり、タッピングしたり、

お灸や鍼をしてもいいですよ〜

 

 

ヒーリング講座

 

 

経穴(ツボ)ってボルテックスのようなものだと考えています。

目には見えないエネルギーの出入り口で

体だけでなく、心や意識、感情などにも影響する

人間のパワースポットなのでは?!と思っています。

 

 

 

 

経絡は、経穴(ツボ)の通り道と言われており

現在でも、さまざまな仮説が沢山あって

未知の世界で解明されてないことが多いんです。

 

 

 

 

そんな理由で経絡と経穴を使って

体を刺激していきます。

ここでは体の働きよりも

心の働きをメインで考えていきますね。

 

 

 

 

例えば、足三里穴を使うとき

同じことを何度も何度も考え過ぎたり、

悩んだりしすぎる時に使います。

一時的に中断させたりね、考えを止めたりするんです。

 

 

 

 

さらに太淵穴や神門穴を使います。

これらは、代わりに違ったことに目を向けるようにしたり、

新しい何かをとり入れるようにするときに使いますよ〜

 

 

 

 

これらをただ刺激するだけでなく、

する前に必ず自らの意志で「何を目的にしたいか?!」

「なぜするのか?!」を意識して

しっかりと頭に入れておく必要があります。

そうしないと、潜在意識まで浮上してこないんですよね〜

 

 

 

 

その後、ツボや経絡に刺激したこと

全て忘れてくださ〜い!笑

放置状態。ここ重要です。

 

 

 

 

3日〜10日ほどで、それはハッとするような

思いもよらないご本人の「気づき」として

やってくることが多いように思います。

 

 

 

 

ただその気づきは、直接に言葉としてくるとき、

言葉としてやって来ない時には

偶然の出来事シンクロニシティが起こったり、

また夢で見たりして、気づくこともあります。

 

 

 

 

身体って何かしら刺激するとね、無意識に本当の自分を

自然と出してるんですよ。

それに気づけてない方が多いだけなんです。

 

 

 

 

あと重要なことは、刺激も、痛すぎるのはダメですよ!

副交感神経が優位になる心地良い刺激がベストです。

 

 

 

 

こんな風に、身体を刺激することで、

自らの答えを引き出していくと

人生、とっても面白くなるし

色々とチャレンジしたくなりますよ〜

 

 

 

 

ちなみにわたしは、それらを駆使し婚活のために

39歳で再渡米し、42歳で結婚できました!

次回は、ニューヨークで婚活のモチベーションを

維持するために、ツボや経絡を利用しまくった

お話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

POST CATEGORY :