the jumi

NEW STYLE · NEW THERAPY · NEW YORK

ヘッドマッサージ1日講座も開催します!

ヘッドマッサージのほとんどは

ただクライアントの

気持ち良いことだけを

重点に置いており

肩こりからくる偏頭痛や

TMJ(顎関節症)、歯ぎしり、食いしばり

眼精疲労、耳鳴りなどの

症状に対しては

効果がないものが

多いと思います。

 

 

それはなぜかと言うと

頭部の解剖学的所見を

全く見てないからです!

 

 

ただ頭の筋肉やツボを

ゆっくりと押せば

良いと思ってるセラピストが

大多数だと思います。

 

 

気持ち良いだけで終わる

ヘッドマッサージは卒業し

解剖学的な所見を含んだ

 

症状が改善する治す手技

リラクゼーションの気持ち良い手技

エネルギーを整えるヒーリング手技

 

を兼ね備えた

新しいヘッドマッサージテクニックを

the jumi NYでは教えています。

 

 

またテクニックと同様に

クライアントの体を意識しながら

ご自分の手で感じとるスキルも

重点に置いています。

 

the jumi NYオリジナルの

ヘッドマッサージセミナーでは、

頭蓋骨縫合部、頭部筋肉、頭部経絡、頭部経穴をアプローチ

するテクニックを学んでいただいてます。

 

 

頭蓋骨縫合部、頭部筋肉、頭部経絡、頭部経穴を

アプローチする理由として

1. 重要な筋肉を触る点

2. ツボやトリガーポイントを触る点

3. 気持ち良いリラクゼーションの感覚がうまれやすい点

4. 帽状腱膜と筋肉が緩むため確認がわかりやすい点

5. 微細なエネルギーが通ってる点

があるからです。

 

 

そしてテクニックが流れ作業に

ならないように

クライアントの体の反応を

意識するスキルを

積極的に取り入れています

 

 

クライアントの体の反応を

感じることで

マッサージ圧の強弱やスピードを

変えていくことはとても大切です。

 

 

これらはセラピスト自身の呼吸や

在り方と関連していますよね。

それもあってワンランク上を目指す

セラピストやボディワーカーの皆さんに

とってもおススメです。

 

次回日本でのセミナー開催は

日本&NYでのコロナが少し落ち着いたら

11月〜12月頃

まだかかりそうだったら

来年の春頃3月〜4月頃をメドに

予定しております。

真面目で素直に学んで下さる

セラピストやボディワーカーの皆さんと

日本で会えるのを楽しみにしております。

 

 

★★★★★このような方々が受講されてます★★★★★

★これからセラピストを目指す方

★技術や知識のブラッシュアップを図りたい方

★現場で使える解剖学を学びたい方

★プロから本格的なことを学びたい方

★メディカルマッサージの基礎を学びたい方

★今触ってる場所はどこ?と答えられなかった方

★ニューヨークでセラピストとして働くことを目指してる方

★実際の体で見て触れて確認したい解剖学を学びたい方

★お家サロンをしつつ、勤務したいセラピストの方

★セラピストだけで生活をしたい方

★海外でも通用する技術を身に付けたい方

★治療ができるオイルマッサージorノンオイルマッサージを学びたい方

★クライアントから指名や予約が欲しい方

★リラクゼーションのトリートメントしかできない方

セラピューティックボディオイルマッサージセミナーを受講する方

 

★★★★★  関連記事★★★★★

★見て触れて確認するマッサージのための解剖学セミナー

 

★★NYスタイルのメディカルオイルマッサージセミナー

 

★★★ヘッドマッサージ1日講座ー3種類のマッサージ手技を学ぶー

 

★★★★★JUMIのプロフィール★★★★★

NY在住セラピストのJUMIってどんな人?!

 

★★★★★セミナー受講生のご感想★★★★★

*受講生一覧 vol.3 (2016年〜2017年)

*受講生一覧 vol.2 (2013年〜2015年)

*受講生一覧 vol.1 (2010年〜2012年)

***2018年、2019年は

妊活&妊娠&出産のため日本での

セミナーは開催してません

 

★★★★★全てのセミナー情報★★★★★

全てのセミナー講座はこちらをクリック

 

★★★★★Art of the jumi NEWYORK★★★★★

おしゃれでスピリチュアルをテーマにした

鍼灸師やセラピスト、ボディワーカー

目線から作ってるアート作品

by the jumi NEWYORK

をこっそり制作。笑

Instagramでひっそりとアップ中。笑

良かったらのぞいてみてね〜

Instagram:

 

★★★★★お問い合わせ★★★★★

お問い合わせ・ご質問はこちらまで

 

 

POST CATEGORY :