the jumi

NEW STYLE · NEW THERAPY · NEW YORK

カラダから読み解いてココロの状態が知りたい方へ

クライアントのカラダを

トリートメントしていく時

必要だと感じる場所には

何度も触ります。

 

 

そして何度も触れて変わっていく

(疼痛ポイント、ツボ、筋、腱、靭帯が緩む)瞬間を

確かめるわけですが、

何度、確かめても変わらないお身体に

時々、遭遇します。

 

手が触れるところは全て緊張してたり

硬い感じがする。

しかし、おもしろいことに

私の手が離れると

一瞬にして緩んでいくんです。苦笑

 

 

で、そんな方に限って

強めの圧でやってほしいって

矛盾するようなことを

言ってくるのですが。。。。残念

 

 

しかし、こちらも息を吐かせたり

力みをほどくために、

深呼吸してもらったりすると、

ほとんどの方は、カラダが緩んでいき解決する。

 

 

が、残念なことに

解決しないクライアントたちがたま〜にいる。

クライアントたちは

初めてのセッションではなく

何度もトリートメントを担当している。

 

 

ひとりは、アトピーと鼻炎アレルギーを

ず〜っと持ってる。

もうひとりは、長年五十肩になって

腕が上がらない。

お二人ともアラフィフ世代。

 

 

彼女たちを五行で例えると「金」で、

経絡は「肺と大腸」に関係。

肺と大腸のカラダの典型的な症状は、

皮膚疾患、呼吸器系疾患、アレルギー疾患、

便秘や下痢等。

 

 

肺の経絡は、肩の付け根を通って指先で終わる。

大腸は、人差し指から腕、肩関節を通り

顔の鼻横で終わる。

そうなの、、、、

お二人とも、肺と大腸のカラダにぴったりな

症状が出てる。

 

 

ちなみに肺と関係するネガティブな感情は、

寂しさや悲しさ嫉妬がある。

これらの感情を長い間、見ないフリをしたり

無視したりすると

カラダに何らかの反応が出てきやすい。

 

 

特に肺は、自分(内界)と他人(外界)の

境界線を見るところもあって、

肺の調子が悪いと無意識のうちに

自分のカラダに誰かが触れることを

許可しない状態を作ります。

 

 

それすら気づいてない方が

かなり多いですね。

だから強めの圧でやってくださいと

いうもんだから、こっちも困るのよね〜

 

 

そんなクライアントの

カラダから読み解いていく

ココロの状態が知りたい

マッサージセラピスト、ボディワーカーや

東洋医学を学びたい方へ

 

 

the jumi NYでは

エネルギーの通り道と言われてる経絡と

エネルギーの出入り口であるツボを

東洋医学の五行を使ってココロとカラダを同時に

アプローチしていく

五行ヒーリングマッサージセラピーを

教えています。

 

 

五行ヒーリングマッサージセラピーの

詳細はこちらをクリックしてね〜

 

 

 

★★★★★ セミナー受講生のご感想 ★★★★★

*受講生一覧 vol.3 (2016年〜2017年)

*受講生一覧 vol.2 (2013年〜2015年)

*受講生一覧 vol.1 (2010年〜2012年)

 

★★★★★ 全てのセミナー情報 ★★★★★

全てのセミナー講座はこちらをクリック

 

★★★★★ Art of the jumi NEWYORK ★★★★★

おしゃれでスピリチュアルをテーマにした

鍼灸師やセラピスト、ボディワーカー

目線から作ってるアート作品

by the jumi NEWYORK

をこっそり制作。笑

Instagramでひっそりとアップ中。笑

良かったらのぞいてみてね〜

Instagram: 


POST CATEGORY :